革工房 琥珀堂 日記 › 補修例 › 途中ですが…バッグの施工
琥珀堂ホームページはこちら
琥珀堂フェイスブックページはこちら

2013年07月17日

途中ですが…バッグの施工

皆さんこんにちは。

昨日は涼しくてよく眠る事が出来ました(*^_^*)

さて本日はバッグの施工の第二工程までをご紹介します。

第一工程は下地を整える作業です。
革用のクリーニング剤で表革のクリーニングも行います。

ここで色が抜ける物は革が随分痛んでいる物です。
そういう物は徹底的に色が抜けるまでキレイにしてしまいます。

第二工程は調色した革専用の塗料でキズや灼け、色褪せなどの部分を補色してあげたりします。


補修前のバッグです、灼けと色褪せが目立ちますね。




第二工程終了後です。
これだけでもキレイになったでしょう?




このあと、第三工程、第四工程、第五工程を経て、
仕上がりとなります。
一工程ごとに結構時間を掛けて行っていますので、
通常でも納期は2〜3週間。
物によってはそれ以上掛かる物もあります。

手は抜けませんのでお時間にはご理解を頂いております。




お任せ下さい!!革の補修、色替え

工房情報

レザーテック特約店
工房店主:関口忠行
屋号:革製品の補修・塗り替え工房 琥珀堂
工房住所:高崎市吉井町吉井川549-7
(出張修理などで不在が多いので、いらっしゃる場合は携帯まで一報下さい)
電話:090-9954-1111
営業時間:金曜・土曜・日曜・祝日の10:00〜暗くなるまで


宜しければポチッとお願いします!!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



同じカテゴリー(補修例)の記事画像
12月23日の記事
カメラケース・ストラップの色替え
カメラストラップの修理
プラダバッグの補修
ボッテガのコインケース補修
フィジークサドルのカスタムペイント
同じカテゴリー(補修例)の記事
 12月23日の記事 (2016-12-23 21:28)
 カメラケース・ストラップの色替え (2015-06-11 20:53)
 カメラストラップの修理 (2015-04-20 13:02)
 プラダバッグの補修 (2015-04-03 17:46)
 ボッテガのコインケース補修 (2015-03-06 07:11)
 フィジークサドルのカスタムペイント (2015-02-27 11:28)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
途中ですが…バッグの施工
    コメント(0)